コラム

コラムと言っていいのか?素潜りや魚突きをしていて考えること、釣りの方法に関する提案など思いついたことをツラツラと書いていきます。

コラム

美味しい食べ物とは

この後、「いわきで獲れる美味しい海産物TOP5」みたいな記事を書こうと思います。 しかし、その前に、美味しい食材について僕の考え方を述べておきたいと思っています。 そう思ったきっかけは、私自身はフラットに「美味しい」「美味しくない」を判断で来ているつもりなのですが、周りの人と意見がズレることがとても多い為です。 これから書くことは「美味しい」を味に焦点を絞っています。触感も「美味しい」と思わせる要素の一つかもしれませんが一旦置いておきます。
コラム

いわきで鮭を獲ってイクラ丼を作りたい!【作戦編】

5年位前の秋のこと。通勤の途中好間川を越える橋を通ります。そこでたまたま川の水面を見ると水面がワラワラしてました。何だろうかとよく見てみると、鮭です!!遡上しているのです。北海道石狩出身の私は、遡上する鮭を見る機会はたくさんありました。
コラム

いわきの海に魚突きに来る人へ!是非読んでください!

最近このホームページも少しづつ見てもらえる機会が増え、「魚突き」と「いわきの海」に興味を持っていただき、他県から遠征に来る方が増えてきています。 先週までの連続3Diveで、このホームページを見て、いわきの海に遠征に来た潜人に会う事が出来、お話しする機会もありました。
コラム

海で拾った釣り用の鉛から、ダイビング用ウェイト自作します!

このブログでは、いわき の海で魚突きをしつつも、濁りが酷い時なんかに、釣り中にロストしたルアーや、鉛を拾っているシーンを公開してきました。 これって別に「海を綺麗にしたい!!」とかいう善意でやっていたわけではありません。 ルアーは宝探し感覚。キラキラしててカッコいいよね!見てるだけで楽しい♪ 鉛は小遣い稼ぎ♪この小遣い稼ぎのからくりを説明していきます!!
コラム

潜人しか知らない!いわきの穴場釣りポイント

私はいわきの海を潜り倒しています。 魚のいることが多い場所を分かっているので、「ここに糸を垂らせばいいのに。。」と思うことが多くあります。 「釣りの仕掛けが届く」+「ピンポイントで魚のいる」場所を紹介していくので、魚の食欲とマッチすれば、釣れること間違いなしです。 是非トライしてみてください!!
コラム

コロナでも楽しめる!家族で楽しめる海レジャー4選

コロナが流行っていますが、海で遊ぶことは、密になる心配もなく、家族で楽しめるレジャーです。 このページでは、海での遊び方4選と、それぞれに適したいわきのポイントも一緒に紹介していきます! この夏休みは是非、いわきの海で遊びましょう。
コラム

海で拾ったジグ返却キャンペーン抽選会!!

海に沈んでるルアー達はゴミでしかなくて、拾っても、私はあまり使わないので、プレゼントすることにしました。 日本全国、潜人と釣り人は基本的に仲悪いですが、なんかこうやって、海好きの人たちがつながっていければいいと思ってます。 これからも私はいわきの海に潜り続けます。ルアー見かけたら拾っていくので、定期的に返却キャンペーン開催しようと思います。
コラム

水産事務所から注意を受けました。法改正に気づかずアワビ密漁。

日中仕事をしていたところ、突然携帯電話が鳴り、福島県水産事務所より注意入りました。youtubeにアップしていた動画が法に触れていいるとの事でした。
コラム

密漁にならない!逮捕される心配無し!ウニ/伊勢海老を合法的に獲る方法

ウニや伊勢海老を採取するにも、「漁業調整規則」と「漁業権のかかったエリア」を把握した上でルールを守っていれば捕まることはありません!!
コラム

釣果、突果に直結!「海の透明度」を予測する!!

魚釣りをするにしても、素潜り/魚突きをするにしても、海の透明度をよむ事はとても大事。 釣りの場合、透明度が良過ぎても、魚に仕掛けを見られ、釣れないようです。 逆に濁りが強すぎると、餌すら見えないので、魚達はじっとしていることが多いようです。
タイトルとURLをコピーしました